So-net無料ブログ作成
検索選択
犬の健康 ブログトップ
前の10件 | -

炭酸泉浴はドロドロ^^; [犬の健康]

00.JPG
 
ここの所雨や雪がパラツキ
 
少しばかりお湿りがあるのだけど
 
その前の乾燥注意報下でのお散歩
 
静電気と都会の粉塵でワンコの身体は汚れに汚れた
 
久しぶりに炭酸泉浴をプレゼントしたのだけど
 
お湯は黒く汚れてしまった。。。
 
それでもマッタリ入浴して
 
フアフアになったっジさんだったのだ [ドコモポイント][揺れるハート]
 
 
 
+++  おしまい +++ 
 
 
 
ブログランキングに参加しています
下のバナーを押して頂けると更新の励みになります
 
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

nice!(22) 
共通テーマ:ペット

お首が傾いててもオラオラ [犬の健康]

00.JPG
 
 
昨年末に老年性前庭障害が発症して約一か月
 
左旋回はあるものの真っ直ぐ歩くことができるようになったけど
 
軽い斜頚はいまだに残ってる
 
それでもオラオラの柵で決めポーズを取れるのが嬉しい
 
 
 
+++ 頑張れジジさん +++
 
 
 
ブログランキングに参加しています
下のバナーを押して頂けると更新の励みになります 
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

nice!(28) 
共通テーマ:ペット

老年性前庭障害 [犬の健康]

00.JPG
 
正月三が日が明けた4日の午後
 
 
直近の内科診療日の6日(金)の予約を受け付けてもらった
 
29日の発症からER、ホームドクターでの話を
 
ERから送付された身体検査結果も含めてお話しした後
 
血液検査・レントゲン検査・超音波エコー検査をしてもらい
 
診察室に呼び込まれて示された紙に記載されていたのは。。。 
 
01.JPG
 
前庭障害と同じ症状を示すものとして
 
急性内耳炎があるため
 
レントゲン検査による内耳の異変のチェック
 
 血液検査での炎症マーカーの値を見て
 
内耳由来の障害でないことを確認 
 
02.JPG
 
また他の神経系に異常のないことを確認したので
 
「老年性前庭障害」と診断したとのこと
 
 
フラツキは2週間から2か月で治まることが多いが
 
斜頚については軽度のものが一生残る可能性もあるとのこと
 
現在服用しているサプリメントは継続するのが良い。。。 
 
 
あとは。。。
 
超音波エコーによる胆泥の検査は
 
過去に比べて改善している 
 
03.JPG
 
肝機能・腎機能にも問題なし!
  
 04.jpg
 
ということで
 
暫くフラツキが原因の怪我などさせぬよう注意する以外は 
 
いつも通りで良しとの診察結果だった
 
 
年末からの騒動はこれにて一件落着で
 
ようやく新年が明けた気分になった
 
 
 
+++ おしまい +++ 
 
 
 
 ブログランキングに参加しています
 今日も元気に頑張ってるジジさんのお鼻をポチッと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

nice!(25) 
共通テーマ:ペット

ER動物救急センター文京 [犬の健康]

00.JPG
 
昨年末の29日の夕方のこと
 
お昼寝をしていたジジさんの様子がおかしくなった
 
眼球が左右に激しく振れ [目]
 
立つことができない。。。[ドコモ提供][あせあせ(飛び散る汗)]
 
年末のことでホームドクターは午前のみの開院
 
電話で連絡しても留守番電話につながるだけ [ふらふら]
 
近所の別の動物病院に診察可能か聞いてみたのだけど 
 
診察はできないとのことで
 
代わりにER動物救急センター文京の連絡先を教えてもらった [ホテル]
 
01.jpg
 画像はER動物救急センターのHPから
 
ER文京から受け入れ可能との回答を得て 
 
ジジさんをキャリーバッグに詰め込んで [電車][電車][電車]
 
地下鉄で救急センターに到着したのが18時頃
 
診察してもらう時には眼球の揺れは治まっていたのだけど
 
一時間前の様子をお話しして
 
身体検査をしてもらい
 
脳血栓や脳腫瘍の可能性は排除できないが
 
前庭障害である可能性が高いとの診断
 
検査の結果緊急性はないとのことなので
 
翌日午前にホームドクターに診察してもらう予定にして
 
ひとまず帰宅することにした [家]
 
 
翌30日、ホームドクターの所で様子を診てもらったが
 
この日は眼球は流れるようにゆっくり振れる状態で
 
立ち上がれるが姿勢維持困難な状態
  
+++++++++++++++++++++++++++++++++
 
で。。救急センターからは前日の身体検査の結果等が既にFAXで送られていて
 
その内容は以下のようだった
 
【主訴】眼振と起立困難
 
【経過】17:00頃、起床したら水平眼振があり、頭も左右に振れ、立てなくなった。
 
【身体検査】
体重 6.1kg、体温 38.2℃、心拍数 96/min、呼吸数 24/min
来院時には眼振(-)、起立可能だが左右に倒れこむ
可視粘膜ピンク、眼圧正常、CRT正常、腹部触診痛(-)
威嚇反射(+)、眼瞼反射(+)、直接対光反射(+)、瞳孔左右差(-)
固有位置感覚(2)、視覚性踏み直り反応(2)、跳び直り反応(2) 
 
【インフォームドコンセンサス】 
当院での各種検査を提案させていただきましたが、既往歴、投薬歴から年に
2回行っている血液検査での異常値が多いとのことで、ジジちゃんの過去の
検査データの豊富な貴院や東大での検査の実施を希望され、無処置にてご
帰宅されております。身体検査からは来院時点での緊急性はないと判断
したが、夜間の急変時には当院へ連絡されるよう勧めました。
 
貴院の開院している明朝には貴院を受信されるご意向です。 
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++
 
ホームドクターの見立ては 
 
前庭障害にはステロイドが効く場合もあるが
 
ジジさんの場合ステロイド投与で肝機能をあらわす数値が敏感に反応するので
 
副作用の無いガンマロンビタミンB1.6.12を服用させ
 
なるべく早く東大の動物医療センターで検査するようにとの指示を頂いた
 
 
 
+++ 東大動物医療センター編につづく +++ 
 
 
 
ブログランキングに参加しています 
 今日もがんばってるジジさんのお鼻をポチッと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

nice!(27) 
共通テーマ:ペット

コルクボードで滑り止め [犬の健康]

00.JPG
 
最近脚の筋肉が衰えてきたジジさん
 
フローリングの上では簡単に足を滑らせて
 
お腹から落ちる「腹もち」をすることが多くなった
 
これからのことを考えてコルクボードを
 
ジジさんの行動範囲に敷くことにした
 
 
床暖の効率を落とさないよう
 
部屋の中央部には平織のラグを
 
LDKと廊下に30センチ角・45センチ角取り混ぜて約12畳分のコルクボードを引き詰めた
 
選んだ「ニ〇リ」のコルクボードは厚みが薄く
 
ドアの開閉に支障がない 
 
ただし。。収納の折戸では引っかかってしまうので
 
そこだけは避けることに。。。 
 
01.JPG
 
足元が滑らず弾力があるので
 
軽やかに歩きまわるジジさんが楽しそうなのだ
 
 
+++ 本日の一杯 +++ 
 
 
JR巣鴨駅から歩くこと数分の所に
 
比較的最近できたお店「ラーメン颯」 の
 
淡麗醤油ラーメン ¥750
 
A01.JPG
 
あっさり系のダブルスープ
 
スッキリいただきました
 
 
+++ ごちそ~さまぁ~ +++ 
 
 
ブログランキングに参加しています 
ジジさんのお鼻をポチッと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

nice!(25) 
共通テーマ:ペット

脂肪織炎の瘡蓋をバリカンで始末 [犬の健康]

 00.jpg
 
八月の末に結構大きな瘡蓋となってた脂肪織炎の痕 
 
01.JPG
 
 九月中旬には随分と小さくなたのだけど
 
皮膚から浮き上がるものの
 
毛にしがみついていてナカナカ取れない最後の部分を 
 
 バリカンで一気に始末
  
 
 
皮膚を傷つけてはイケナイので緊張しながらの始末
 
 
何事もなく瘡蓋の始末に成功
 
 
瘡蓋の痕が少し残ってるけど
 
シコリなんかは無くて脂肪織炎は完治しているみたい
 
 
一月半かかったけどよかったよかった 
 
 
 
*** おしまい *** 
 
 
 
ブログランキングに参加しています 
 お願い顔のジジさんのお鼻をポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
今日も応援有難うございました! 

nice!(19) 
共通テーマ:ペット

新しい歯ブラシ [犬の健康]

 00.JPG
 
9月14日は歯医者さん
 
歯石をスケーリングしてもらって一月半ぶり
 
歯磨きをシッカリしてるので。。。
 
歯の具合は良好だそうで
 
少しばかり処置してもらい次回は三か月後
 
随分と歯磨きも慣れてきたので
 
歯ブラシを少し硬めのものに替えましょうと言われ
 
以前使っていた TePe SPECIAL CARE から
 
 
 
 
少し硬めの歯ブラシのせいか。。。
 
歯磨きのシャラシャラ音が大きくなったような気がする 
 
それでも良い子でハミハミのジジさんはエライ!
 
 
+++ おしまい +++ 
 
 
ブログランキングに参加しています 
 可愛いジジさんのお鼻をポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
今日も応援有難うございます! 

nice!(24) 
共通テーマ:ペット

ステロイドを止めたらALP値は。。 [犬の健康]

00.JPG
 
先月東大動物医療センターで血液検査を行ったところ
 
肝臓の具合を表すALPとGPTの値が高かった
 
脂肪織炎の治療のために服用させていたステロイドの副作用だろうと考えられたので
 
ホームドクターに相談してステロイドを止めて見た
 
 
それから10日たったところで再度血液検査を行ったところ
 
今年の3月の値に戻ったことが確認できた 
 
01.jpg
 
 
脂肪織炎で出来た瘡蓋は未だ取れないが
 
シコリが出来るとか悪くなることはないので
 
ステロイドは止めたままでしばらく様子見
 
 
ジジさんのALPの値は正常値の上限を超えているのだけど
 
これは抗てんかん薬のフェノバルビタールの副作用と考えられる
 
 
ビックリの検査結果もようやく決着がついた
 
 
 
+++ やれやれ +++ 
 
 
ブログランキングに参加しています 
 元気な目力のジジさんを応援のポチを
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
今日も応援有難うございました! 

nice!(20) 
共通テーマ:ペット

ステロイドを止めてみた [犬の健康]

00.JPG
 
8月19日の定期健診で肝臓の数値が悪かったことを受け
 
21日にホームドクターに相談をした結果
 
胸にあったシコリは触ってもわからないほどに小さくなり
 
皮膚が破れたところの瘡蓋も乾いて小さくなっているので
 
ステロイドの服用を止めることになった
 
 
再発しないかだけを毎日チェックしているが 
 
01.JPG
 
 一週間たった本日28日でも悪化の兆しはない
 
もう一週間ほど経ったら血液検査をすることになっている
 
 
このまま完治することを願っている
 
 
+++ おしまい +++ 
 
 
ブログランキングに参加しています 
 こうも元気なジジさんをポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
今日も応援有難うございます! 

nice!(17) 
共通テーマ:ペット

胆泥の様子は変化無しだったけど^^; [犬の健康]

00.JPG
 
8月19日は半年に一回の定期検診のため
 
 
腹部のエコー検査と血液検査
 
体重が少々減っていたので
 
エコーでの検査は胆嚢だけでなく腹部全体を入念に
 
結果内臓に特異なモノはなくて一安心
 
胆泥の様子も以前と変わらず流動性があって少な目 
 
01.JPG
 
んで。。一安心だったのだけど
 
血液検査の方で異変が [がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
 
 
肝臓の値であるALPとGPTがかなり高くて要注意
 
 
実は8月に入ってから胸にあった膨らみが破れてカサブタが出来
 
脂肪織炎の再発と考えられたので
 
ステロイドと抗生剤を服用させていた
 
そのステロイドが肝臓の数字を悪化させている可能性が高い 
 
02.JPG
 
胸のカサブタも落ち着き。。皮下の脂肪も小さく治まって来ているので
 
ステロイドの投与についてホームドクターと相談してくださいとのコト
 
 
想定内の異変ではあるけど少々心配
 
 
ホームドクターと相談なのだ
 
 
 
+++ おしまい +++ 
 
 
 
ブログランキングに参加しています
 今日も可愛いジジさんをポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
今日も応援有難うございます! 

nice!(19) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 犬の健康 ブログトップ
page0.jpg

*以前のブログはこちら* ジジさんとの日々.gif

>2007.10~2010.02< ジジさんとの日々.gif

>2010.02~2011.04< ジジさんとの日々.gif

>2011.04~2016.03<

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。